株式会社アダプタ創業準備中

広告デザイン、パッケージデザイン、ロゴデザイン、
いずれもメッセージを伝えるために作るものです。

そういうものを総合してイメージを形作ることを「ブランディング」と言います。
様々に説明されるこの言葉は、
ひと言で言えば「好きになってもらう」ための筋書きを作ることです。
いくつもあるユーザーとの接点、
それぞれをデザインしストーリーを組み立てる作業です。

都内でその仕事に従事しながら、私は常に疑問を持っていました。
自分の作るものが本当にその「接点」を生み出しているのかと。

その思いを具現化するために、株式会社アダプタを立ち上げます。
よりリアルに「接点」を構築できるようになるために、
広告デザイン業務の他に、ショールーム・カフェや
ウェブショップを運営する準備をしています。

社名の由来は電源を変換するあの「アダプター」で、
一見つながらなさそうなことやモノをアイデアでつなげ、
おもしろいことに発展させられたらという思いを込めています。

「AD-APTER」と区切りの「-」を入れたのは、広告の「AD」を強調するためです。
ロゴではその「-」が、接続しているアダプターの様子を表現しています。

企画し、デザインし、PRし、販売もするブランドデザインカンパニー。
株式会社アダプタ 2017年10月創業します。